日本国花苑 彫刻の小径
  • 文字の大きさ:
  • 小さめ
  • 標準
  • 大きめ
Loading images...
  • 彫刻写真
  • 彫刻写真
  • 彫刻写真
  • 彫刻写真
  • 彫刻写真サムネイル
  • 彫刻写真サムネイル
  • 彫刻写真サムネイル
  • 彫刻写真サムネイル

舞い降りた月 【第1回 町民賞】

笠原 幸生:秋田県 ブロンズ/180×180×90cm

製作意図

明け方、西の空から白く舞い降りてきた月を見たことがある。沈んでいく満月は緊張感のある風景。これを表現したいと思った。作品は3つの月から成っている。小さな月は空にある月。そして舞い降りた月。地面に接しているのは大地についた月である。月が桜の見える丘に降りてくる様子を表現した。

ページの先頭に戻る